Tokyo Notebook

-・- From My Everyday Life to Japanese Culture -・- Why don't you see the real Japan, not the typical foreigners' version.

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Kinakinw | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

10 2012

The Day Riddled with Mistakes

Cezanne and Matisse1

It was a beautiful spring day, and I decided to get a day off.
うららかな春の1日。今日はサボろうと決めました。

I headed to the National Art Center in Roppongi this afternoon because I had a ticket for an ongoing exhibition of an art group (the works sought from a member). Additionally I looked at the web this morning and came to know an exhibition of Cezanne is also held at it. I really loved to watch his works. His atelier is revived in a corner of the hall! I thought it was the right place to go to.
昼過ぎから向かったのは六本木の新国立美術館。とある美術団体の合同展が行われていて、チケットを頂いたのです。ネットで調べてみると、ちょうどセザンヌ展も開催中。セザンヌは是非見たい。会場の一画にはアトリエが再現されているそうです。新国立美術館に行くのは良い選択だと思いました。

Before visiting the museum, I had lunch in Roppongi. Soon after the lunch ended, I noticed I forgot the ticket back at home.
美術館に行く前に六本木で昼食をとったのですが、合同展のチケットを家に忘れてきたことに食べ終わる頃気が付きました。

Well, even if I couldn’t watch the group exhibition, I felt worthy enough to go there just for the Cezanne. However, I fount the museum was closed at the entrance - it’s closed on Tuesday. Oh my goodness. I did look at the museum’s HP, but I didn’t check that.
まぁ、そちらは見られないとしても、セザンヌ展だけでも行く価値は十分にあります。ところが、入り口まで来て休館日だとわかりました。火曜が休館日なのだそうです。午前中にHPを見ていたのに、チェックし忘れていました。

Frustrating thing was people who have a special invitation for the Sezanne could get in.
悔しいのは、セザンヌ展の特別招待券を持っている人だけは入館できたこと。(休館日に特別に入館できて、さぞかし快適に鑑賞できたことでしょう)

Cezanne and Matisse2
The security guards sorted out “a special person” from common people.
ガードマンさん達により、特別な人と私のような平民が選別されます。


The sign at the entrance says that starting with "The Red Room (Matisse)", the 89 masterpieces from State Hermitage Museum’s collection will be exhibited from April 25, so I come back the end of this month for both Cezanne and Matisse.
入り口の看板を見て知ったのですが、25日からはマチスの「赤い部屋」などエルミタージュ美術館から89点を集めた美術展も開催されるとこのと。今月末に出直して、セザンヌとマチスを両方見ることにしました。

This wasn't how it was supposed to be.
こんなはずじゃなかったんだけどなぁ・・・。

Posted by Kinakinw | 23:50 | Comment [0] | TrackBack [0] | Tokyo Life

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。