Tokyo Notebook

-・- From My Everyday Life to Japanese Culture -・- Why don't you see the real Japan, not the typical foreigners' version.

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Kinakinw | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

11 2012

Again, Pithy Messages

massages1

One year have passed since the earthquake, tsunami and nuclear accident, and what we, people living in outside of the affected areas, have learned?
あれから1年。被災地以外に住む私達は、何を学んだのだろうか。

I can’t talk about it all, but I’d like to mention some of what I know and what I feel from the effects of the accident.
全部は無理ですが、原発事故の影響に関して私が感じたことをいくつか。

Don’t justify your vague feeling of uneasiness by stirring up someone's anxiety. Cope with one’s anxiety before download it onto someone.
自分の漠然とした不安を正当化するために、他人の不安をかき立てるな。他人に押し付けるのではなく、自分の不安には自分で対処しろ。

In that context,
そのために、

Don’t even think someone just provides the absolute truth. Access to the original information instead of unquestioning acceptance of arbitrarily cited one. Accumulate and examine evenly it on one's own, and then make a form a reasoned view.
誰かが絶対的な真実を教えてくれる、なんて思うな。恣意的に引用された情報に飛びつくのではなく、原典にあたれ。その情報を自分で集め精査し、妥当な見解を持て。



I post the opening photo again (the previous post).
Even now, the messages in are important for us.
以前使った写真をもう一度載せました(その時の記事)。
これらのメッセージは、1年たった今でも大切だと思います。

Posted by Kinakinw | 13:15 | Comment [0] | TrackBack [0] | Tokyo Life

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。