Tokyo Notebook

-・- From My Everyday Life to Japanese Culture -・- Why don't you see the real Japan, not the typical foreigners' version.

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Kinakinw | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

04 2012

Kinakinw on Ice 2012

SkateSchool1

I raise a topic of figure skating again, but this time, a person on the ice isn’t a famous skater. It’s me!
またフィギュアスケートの話題です。ただし今回滑ったのは有名スケータではなく、私です!

This morning, I joined a figure skating class held at an outdoor ice rink in Tokyo Midtown. I thought about joining a total of 3 or 4 lessons at White Sacas Alphard rink in Akasaka (I wrote about that one in the previous post, City Rink), but I wasn’t sure if I could participate in all, so I chose this an hour-long, one day program for beginners to intermediate skaters.
今日の午前中、東京ミッドタウンにある屋外スケート場で行われたスケート教室に参加しました。以前紹介した赤坂サカスのスケート場の教室に入ろうかとも思ったのですが、そちらは3~4回コース。通いきれるかどうかわからないので、こちらでやっている1時間、1回きりの教室(初心者~中級者向け)に入ってみました。

SkateSchool2
It’s for a limited time (2012/1/7~2/29) sponsored by Diners Club.
ここミッドタウンのリンクも期間限定(1月7日~2月29日)。ダイナースクラブが提供です。


The most participants were kids, but some parents also joined with their children. I'm glad to find adult fellows.
参加者の多くが子どもなのですが、親御さんの一部も参加していたので良かった。大人は私1人…だったらどうしようと思っていました。

SkateSchool3 SkateSchool4
Left: We went through a warm-up before skating. Right: Our adult group
左:まずは準備運動 右:本日のクラスメート


Instructors were a coach and players of an ice hockey team, Ice Bucks. It’s an Asia League Ice Hockey team based in Nikkō, Tochigi Prefecture, which is the only one professional team in Japan.
講師はアイスホッケーチーム、アイスバックスのコーチと選手達。このチームは日光をホームタウンとし、アジアリークに所属する日本唯一のプロチームです。

SkateSchool5 SkateSchool6
SkateSchool7
Thank you for the lesson!
講師の皆さんありがとございました!


I didn’t know about instructors until I got there (I thought figure skating coaches would teach), but it was Ok because the basic skating skills for beginners are similar in both figure and hockey skating. Even so, I noticed the difference: the instructors had an emphasis on staying low and keeping knees bent. They also didn’t mention much about how to use edges. While it’s always desirable to skate on only one edge of the blade in figure skating, it’s not in hockey skating. When they taught how to turn (the opening photo shows that), they showed us powerful turns and said, “Push the ice, like kicking, with the back part of outside leg’s blade”. I couldn’t follow it, so I translated it, by myself, into how I have to use an edge and tried.
講師が誰かは行くまで知りませんでした(当然フィギュアの先生だと思っていました)が、初心者向けのスケート技術はフィギュアもホッケーもそう変わらないので大丈夫。とは言うもののいろいろな場目で、やっぱりホッケー流なのだなと感じました。講師の皆さんは、重心を低く、膝を曲げるように強調していらっしゃいましたし。あと、彼等はエッジの使い方についてはあまり言及しないのですね。フィギュアでは片方のエッジに乗っている状態が望ましいのですが、ホッケーはそうでもないようです。冒頭の写真はターンの練習中(ピンクのマフラーをしているのが私です)。その際、パワフルな滑りの見本と共に「外側の脚のブレード後部で蹴るように氷を押して」と言われ、ええ(汗)どうやるの…と黙考。結局、そのインストラクションをエッジ使いに翻訳してやってみました。

I voluntarily practiced for a while after the lesson.
レッスンの後は自主トレ。

SkateSchool8

It’s really fan to skate feeling the wind.
Why don’t you go to an ice skate rink near you?
風を切って滑るのは楽しいですよ。
皆さんもお近くのリンクに出掛けてみませんか?smile

SkateSchool9

Posted by Kinakinw | 23:10 | Comment [0] | TrackBack [0] | Figure Skating

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。