Tokyo Notebook

-・- From My Everyday Life to Japanese Culture -・- Why don't you see the real Japan, not the typical foreigners' version.

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Kinakinw | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

10 2013

How Do You Pick Your Flight?

Pick Your Flight

When I updated the blog last time (it was just like a filler post, though), I reminded that I was thinking of writing this topic someday.
前回ブログを更新して(まぁ埋め草みたいな内容でしたが)、いつか今回のトピックを書こうと思っていたことを思い出しました。

I constantly get on international flights every year, and I arrange a trip on my own each time as part of my hobby even though it’s on business. Among the key parts of traveling, picking a flight is the first thing to be done, and I have clear selection criterions for that.
毎年国際便に乗っています。趣味も兼ねて、仕事で行く場合もその度に自分で旅行の手配をしています。航空券手配は海外旅行計画の重要項目で、これに関しては明確な選択基準があります。

I grade airlines from Group 1 to 3 on my own standpoints as below, for reducing various risks. I’ll talk about only the cases of the main frights arriving at and departing from Japan in this post.
私は様々なリスクを減らすために、下記のように独自に航空会社をランク分けしています。今回は日本を発着するメインフライトのみに関してのお話です。

Group 1: ideal choice (理想的な選択肢)
ANA, JAL, United, Delta, American, Air Canada, Lufthansa, British-Airways, Air-France, SAS, Finnair, Swiss, KLM, Austrian, Virgin-Atlantic-Airways, Alitalia, Qantas, Air-New-Zealand

Group 2: second best (次善の策)
Hawaiian-Airlines, Singapore Airlines, Malaysia, Cathay-Pacific, Emirates, JetStar

Group 3: airlines to avoid (避けるべき航空会社)
The other airlines that serve frights arriving at and departing from Japan including worst ones I don’t want to take at any price (SU, CI, MU, PR, GA, AI, PK ….).
日本に乗り入れているその他の航空会社全部。中でも、お金をもらっても乗らない禁忌の会社があります。上記カッコ内に航空会社コードで示してみました。

I select a fright that meets my schedule and budget from G1 to 2. Naturally, there are exceptions. During the past decade, I used G3’s airlines (of course these weren’t worst ones) twice. I had to do so because, in the one case, an airline was the only option available for a flight award ticket and, in the other, there was only one fright that met our party of six people’ schedule and budget.
フライトはスケジュールと予算を鑑みてグループ1、2の中から選びます。ただし例外もあります。この10年間で二度、グループ3に振り分けている航空会社(もちろん禁忌の会社ではありません)を利用しました。一度はマイレージの特典旅行の際、路線の関係でその会社しか選べなかったから。もう一度は6人で行った旅行で、その会社しか全員のスケジュールと予算に合わなかったから。

Though the grading includes my preferences, it basically reflects a safety and reliability rankings. I know that, whichever I chose, someone’s chances of being a direct victim of aircraft accident are extremely small. At the same time, whichever I chose, it’s difficult to escape perfectly from the accident caused by many factors other than airline’s one.
私の好みも入っていますが、このランク分けは巷の信頼度ランキングなどと概ね一致していると思います。どの飛行機に乗ろうが、重大な航空機事故に遭う確率が非常に低いことは良くわかっています。同時に、どの飛行機に乗ろうが、航空会社側の要因以外の様々な原因で起こる事故との遭遇を完璧に避けるのもまた難しいのです。

Even so, I basically avoid G3 because using them might increase the odds of having inconveniences and also incidents. Well, I do NOT trust most of the airlines at all. For instance, I strongly doubt the potential of their cabin attendants as security staff. I think the attendants scramble to escape leave behind passengers when a serious trouble comes (well, in that sense, some of G2 are also doubtful, though). Furthermore, I’m sure if I account for the accident on a G3’ airplane, not only I but also my family and friends would run into unpleasant experiences after the disaster due to those airlines’ unreasonable attitude.
それでも様々な不都合やインシデントに遭う確率を下げるため、基本的にグループ3の航空会社は選びません。グループ3の大多数の航空会社のことは全く信頼していません。例えば、客室乗務員の保安員としての資質を大いに疑問視しています。万が一の重大な事故の際、彼らは乗客を残して真っ先に逃げ出すと思います(その意味ではグループ2のいくつかの会社についても疑問が残りますが)。さらに言えば、もしグループ3の航空会社に乗っていて事故に遭った際、私自身だけではなく、家族や友人までもその後の会社の無責任な対応のせいで不愉快な思いをすると思うのです。

In order of preference 優先順位
1. A direct fright of G1グループ1の直行便
2. A connecting flight of G1 and a direct fright of G2 グループ1の経由便か2の直行便
3. A connecting flight of G2 グループ2の経由便
4. A direct fright of G3 except worst ones 禁忌の会社を除くグループ3の直行便
5. A connecting flight of G3 except worst ones禁忌の会社を除くグループ3の経由便
 Insurmountable barrier - 越えられない壁
6. Any fright of worst airlines 禁忌の会社の全てのフライト

スポンサーサイト

Posted by Kinakinw | 15:14 | Comment [0] | TrackBack [0] | Travel & Hot Spring

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。