Tokyo Notebook

-・- From My Everyday Life to Japanese Culture -・- Why don't you see the real Japan, not the typical foreigners' version.

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Kinakinw | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

20 2012

The 35th Lily Cup

Lily Cup

On the way from an errand in Yokohama yesterday afternoon, I stopped by Shinyokohama Skate Center at which Lily Cup, a local figure skating competition in Kanagawa Prefecture, has been held. Most of the participants are students belonging to local skate clubs (the elementary school, junior high school, high school, and university), and I enjoyed performances of those fresh skaters.
昨日の午後横浜で用事を済ませた後、第35回リリーカップが開催されている新横浜スケートセンターに立寄りました。リリーカップは神奈川県の地方大会で、参加者の中心は県内のクラブに所属する小・中・高校生と大学生。選手を目指す若い子達のフレッシュな演技を楽しんできました。

Two well-known skaters appeared yesterday: Akio Sasaki (22) and Fumie Suguri (31). Leave aside Sasaki (a previous post abut him), I never imagined I could watch Suguri’s performance at a competition again.
昨日は、佐々木彰生と村主章枝の2人の有名選手が登場しました。佐々木選手はさておき、正直言って村主さんの競技会での演技をもう一度観られるとは思ってもいませんでした。

Most of you have heard of the skater who leaded Japanese women’s single from the late 1990s to early 2000s with Shizuka Arakaw, but I think some of you don’t know the contributor is still in the field. I have met her strength coach once, and I had a friendly feeling for her during those years. For that reason alone, I can't stand looking at her cumulative faulty judgments and futile attempts after the Torino Olympics. If she really wanted to get in the next one in Vancouver, she should have developed her technical skill that were needed for a competition rather than focusing on “expressiveness” or being “an actress on the ice”.
1990年代半ばから2000年代の始め頃まで、荒川静香とともに日本女子シングルを引っ張っていた村主さん(31)のことは、皆さんご存知だと思います。でも、彼女がまだ現役を続けていると知らない方もいるのではないでしょうか。昔、彼女のフィジカルトレーナーの方と1度お会いしたことがあり、村主さんが活躍されていた当時は勝手に親しみを感じていました。それだけに、トリノオリンピック以降の迷走ぶり(一連の間違った判断や望みのない試み…)は見ていて辛い。もし本当にバンクバーを目指すつもりだったのなら、「表現力」を極めるとか「氷上の女優」になるなんて方向の努力より、彼女は競技会のためのスケート技術をひたすら磨くべきだったと思います。

She was one of top skaters indeed. Her basic skating and performance are superior as compared to skaters in the competition, but unfortunately, the veteran who can only execute double jumps is far inferior to top junior skaters of the moment.
さすがにかつての一流選手。リリーカップに出ているジュニア選手に比べれば、彼女のスケーティングや演技運びは優れています。でも残念ながら、ダブルジャンプしか飛べない今の村主さんは、現在のジュニアのトップ選手にもはるかに及びません。

I didn’t have enough protection against cold because it was an unscheduled stop, so I was cold all over. Then, after the thought-provoking performance of has-been, I went to a ramen place nearby: Shin Yokohama Raumen Museum, a food-themed amusement park established in 1994. There are a ramen restaurant mall with its Showa-inspired interior design (the image of 1950s Tokyo), a souvenirs shop, and exhibitions of ramen culture and history.
思いつきで出かけてしまったので満足な防寒具もなく、すっかり体が冷えきってしまいました(近くのドラックストアでカイロを買い、体に貼りまくりって何とか乗り切りました)。そこで、色々考えさせられた村主さんの演技の後、近くのラーメン博物館で暖かいラーメンを食べて帰りました。

Raumen Museum1

Raumen Museum2 Raumen Museum3
Left: A magic show
Right: I choose pork & chicken-flavored ramen, a local one in Kumamoto Prefecture.
左:マジックショーをやっていました。
右:どの店を選べば良いのか全くわからないので、東京から一番遠くて行ったことのない熊本県のお店を選んでみました。豚骨と鳥スープ。温まりました。


It was my first visit to the place. It's now 18 years ago since it opened. How time flies!
ラーメン博物館に入ったのは初めて。1994年のオープンだそうです。ついこの間できたような気がするのに、もう18年になるのですね…(遠い目)。

スポンサーサイト

Posted by Kinakinw | 15:21 | Comment [0] | TrackBack [0] | Figure Skating

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。