Tokyo Notebook

-・- From My Everyday Life to Japanese Culture -・- Why don't you see the real Japan, not the typical foreigners' version.

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Kinakinw | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

14 2011

Journey into the Three Prefectures of Tohoku – Vol. 3

On the day my friend took me to Rikuzen-Takada, we had lunch at Osakana Center, d fish market and restaurants complex, in Oofunato, a next town to Rikuzen-Takada.
陸前高田を訪れた日、大船渡にあるおさかなセンターで昼食をとりました。

Oofunato1
A fishing port in Oofunato is working!
大船渡漁港は動いています!


Oofunato2 Oofunato3

Oofunato City was also one of the tsunami-hit and heavily damaged regions, but the complex was spared the worst of the tunami (the building was damaged) because it’s located on a hill. I heard that it reopened two days after the tunami for citizens. A seafood restaurant on the second floor where we had lunch reopened in mid-July. Everything was so normal at the restaurant that we couldn’t imagine the tragedy struck the city.
大船渡市もまた被害が大きかった地域ですが、ここおさかなセンターは建物の被害はあったものの高台にあるので津波の被害は免れました。この施設は震災2日後から市民のために営業を再開していたそうです。7月半ばには2階にある鮮魚レストランも営業再開しました。ごく普通に営業しているレストランにいると、ここであのような悲劇が起こったとは信じられない気分でした。

Oofunato4
The view of Oofunato port from the second-floor terrace of Osakana Center
The condition of structural damage shows how the tsunami rushed.
おさかなセンターの2階テラスから大船渡港を臨む
建物の被害の様子で、津波がどう押し寄せたのかがわかります。


We had a pleasant happening on our way back to Esashi.
江刺への帰り道に、嬉しいハプニングがありました。

Japanese serow1

At first I thought it was a goat, but it wasn’t.
最初はヤギだと思ったのですが…。

It was the Japanese serow (Capricornis crispus), a protected species!
特別天然記念物、日本カモシカでした!!

Japanese serow2

This was all I can do without a telephoto lens.
望遠レンズなしでは、これが限界でした(笑)。

スポンサーサイト

Posted by Kinakinw | 12:31 | Comment [0] | TrackBack [0] | Travel & Hot Spring

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。