Tokyo Notebook

-・- From My Everyday Life to Japanese Culture -・- Why don't you see the real Japan, not the typical foreigners' version.

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Kinakinw | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

08 2011

Modern French - Les Rosiers Eguzkilore

Rosiers1

I took time off today and had lunch with my friends from high school at a French restaurant, Les Rosiers Eguzkilore, in new annex of Mitsukoshi department store in Ginza. This hot restaurant opened last September when the store renovated and launched the annex. Its HP says the 30-year old female chef, Andrée Rosiers, got Meilleur Ouvrier de France (Best Craftsman of France) and runs a restaurant of the same name in Biarritz, France. The one in Ginza may be the first overseas branch.
今日は1日お休みにして、昨年9月にリニューアルした銀座三越にあるレ・ロジェ・エギュスキロールというフランス料理のレストランで、高校時代の友人とランチを食べました。南仏高級リゾート地ビアリッツで独立開業した30歳の女性シェフ、アンドレ・ロジェさんのお店だということです。(このシェフは、27歳の時にフランス最優秀職人国家認定「MOF」をフランス史上初めて女性として受賞したそうです)このお店が初の海外出店ということなのでしょうか。

Rosiers2 Rosiers3
Les Rosiers Eguzkilore is on the top floor of the annex.
このお店は三越東館の最上階のレストランフロア、ギンザ・ダイニングにあります


We had Mune déjeuner (\3,600 without 10% service charge), a two-course prix-fixe meal that is the most moderate price menu provided only during lunchtime.
ランチタイムのみ提供されている3,600円のプリフィックスコースにしてみました。(これが梅。後は竹と松、さらに特上のコースだけ)

Rosiers4 Rosiers5
I chose foie gras mousse for appetizer and beef filet for entrée.
前菜はフォアグラのムース、メインは牛ヒレをチョイス


The restaurant calls their cuisine modern French. Indeed, the dishes were more natural and lighter than so-called "nouvelle cuisine", and I understood it’s their modern. I liked them and also interior decorating. I drank a kir royale and a glass of red wine, and I paid about \7,000 for the lunch. I think the cost was proper. To be honest, however, I could make more meaningful use of the money for lunch.
この店は、自分達の料理を現代フレンチと呼んでいます。なるほど、いわゆるヌーベル・キュイジーヌよりさらに素材を生かした健康的な料理で、これがお店が言うところの現代なのだろうと理解しました。味は私の好みに合っていて美味しかったし、お店の雰囲気も悪くない。キールロワイヤルとグラスワインを飲んだり、いろいろ追加したりして7,000円払いましたが、妥当な値段です。でも正直に言えば、同じお金をランチに使うならもっと有意義に使えたかな、と思ってしまいました。(7,000円のランチなんて普通、という方にはオススメ)

Anyway, the friends and I went to same private girls' school and spent a great deal of time together. We passed in and out of our home, traveled, stayed out on the town late at night, and had dinner until we were in mid-twenties.
まぁそれはともかく、今日会った友人達は同じ女子校の同窓生。本当に長い時間を一緒に過ごしてきた友人です。20歳代の半ばまでは、しょっちゅう家を行き来し、旅行に行ったり、夜遊びをし、食事に出かけていました。

Today, we met each other for the first time in 10 years. Now, one of them is a manager of a large corporation, and some are well-off housewives. But after half an hour, we felt like going back to our teenage days and engaged in lively talk. Once we peel away the outer layer, we are exactly the same as before.
今日会ったのは、お互い実に10年ぶり。今や大企業の管理職や、裕福な奥様である彼女達ですが、30分もするとすっかり昔に戻っておしゃべりに花が咲きました。一皮むけば、皆昔のままなのでした。

スポンサーサイト

Posted by Kinakinw | 11:40 | Comment [0] | TrackBack [0] | Tokyo Life

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。