Tokyo Notebook

-・- From My Everyday Life to Japanese Culture -・- Why don't you see the real Japan, not the typical foreigners' version.

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Kinakinw | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

10 2014

Budva, The biggest resort town in Montenegro

Budva 1

My friend and I left Belgrade and went to Montenegro for a vacation trip.
From Belgrade Nikola Tesla Airport, we flew to Tivat airport by the twin-propeller plane in the photo below at an early hour.
ベオグラードを離れ、ここからはモンテネグロへバケーションに出かけました。
ニコラ・テスラ空港から、早朝、双発プロペラ機でティヴァト空港へ。

Budva 2

Map 515_268

Tivat is a small coastal town in southwest Montenegro, located in the Bay of Kotor.
ティヴァトは、モンテネグロ南西部にあるコトル湾沿いの小さな街。

We planned to stay in Herceg-Novi for 3 nights and one night in Kotor. Before going to Herceg-Novi, we stopped by at Bduva for lunch.
According to Wiki Travel, Budva is a coastal tourist resort in Montenegro and often called "Montenegrin Miami", because it is the most crowded and most popular tourist resort in Montenegro, with beaches and vibrant nightlife
モンテネグロでは、ヘルツェグ・ノヴィに3泊、コトルに1泊する予定でした。ヘルツェグ・ノヴィに行く前に、ランチがてらブドヴァに寄ってみました。
ウィキトラベルによると、ブドヴァはモンテネグロのマイアミとも呼ばれる、同国最大ビーチリゾート。カジノやナイトクラブを初め、夜も賑やからしいです。

Budva 3

I preliminarily reserved taxis from the airport to Bduva and from Bduva to Herceg-Novi in Japan. We met a driver at the airport, and then the 30-minute drive took us to Budva.
空港からブドヴァ、ブドヴァからヘルツェグ・ノヴィへの移動は、予め日本からタクシーを予約しました。空港でドライバーに出迎えてもらい、30分のドライブでブドヴァへ到着しました。

Budva 4 Budva 5

Budva 6

The walled-off old town of Budva facing the Adriatic is small enough to walk around in 10 minutes.
アドリア海に面し、城壁に囲まれたブドヴァの旧市街は、歩いて10分で一周できる位小さな一角です。

Budva 7

It was very, so we broke a stroll short and decided on a restaurant to go to. Including Budva, the menu of restaurants in tourist areas in costal Montenegro was similar: Italian antipasto, grilled meat or sea food, pizza, pasta, sandwiches, hamburger, salad, French fry, and so on. So, we chose the one with pleasant terrace tables.
この日はとても暑く、旧市街の散策もそこそこにレストラン探し。ブドヴァを含め、モンテネグロの観光地のレストランのメニューはまぁどこも似たり寄ったり。イタリア風前菜類、肉や魚のグリル、ピザ、パスタ、サンドイッチ、ハンバーガー、サイドメニューはサラダかフレンチフライ。そこで、気持ちの良さそうなテラス席のある店にしました。

Budva 8

Budva 9 Budva 10
That was first and last pizza during the trip. While drinking chilled Montenegrin white wine, we enjoyed the meal.
この旅最初で最後のピザ。冷えたモンテネグロの白ワインと共に、美味しく頂きました。


After the lunch, we strolled around the old town again.
ランチを終え、街歩き再開です。

Budva 11

Budva 12

Coming out of the town, there was the bathing beach!
旧市街から一歩出ると…ビーチです!

Budva 13

Budva 14

Budva 15

Budva 16

スポンサーサイト

Posted by Kinakinw | 21:05 | Comment [0] | TrackBack [0] | Travel & Hot Spring

05 2014

Serbian Cuisine, Trust and Safety

belgrade3_1.jpg

I stayed Belgrade for 5 nights, and I liked the city over all. One of the reasons was that meals were very fine. Of course, wherever someone goes, some restaurants serve good one, while others don’t. However, think Serbian have a decent sense of cooking. I mean, they know how to treat ingredients decently.
ベオグラードに5泊。全般的に気に入りました。その理由の一つは食事が美味しかったこと。もちろんどこの街でも美味しい店もあれば、そうでない店もあります。でも、セルビア人はまっとうに料理するセンスがあると思いました。美味しい素材を、ちゃんと美味しく調理していました。

My colleagues and I left the cocktail party on the first night and went to a restaurant named Kolarac serving local cuisine in Knez Mihailova Street.
初日のカクテルパーティーを抜け出して行ったレストラン。クネズ・ミハイロヴァ通りにあるKolaracという店です。

belgrade3_2.jpg belgrade3_4.jpg

belgrade3_3.jpg belgrade3_5.jpg
Upper Left: roasted paprika Right: roasted mushrooms
上段 左:パプリカのロースト 右:マッシュルームのロースト
Bottom Left: beef soup Right: Pljeskavica (hamburger)
下段 左:牛のスープ 右:ミンチ肉のステーキ


These were Serbia’s national dishes and match most people’s taste preferences. We appreciated them especially after our long trips.
これらはセルビアの食卓を飾る国民食ではないでしょうか。素朴な料理で誰の口にも合うと思います。長旅で疲れた胃には最適なお料理でした。

belgrade3_6.jpg
Japanese in midlife who were yelping with delight
大盛りのパフェにはしゃぐいい大人達


One beauty of Serbia’s cuisine style was that we could share dishes, which we call Izakaya style. However, in that case, all dishes including appetizers, side dishes, and entrees were served at one time.
セルビア式で助かるのは、皆で気軽にシェアできること。日本でいう居酒屋スタイルで食事可能です。でも、シェアすると言うと、前菜からサイドメニュー、メインまで一度にドンと出てきてしまうのですが。

belgrade3_7.jpg

This is brown rice risotto cooked with mushrooms. I had it at an ordinary bistro, not in a pompous organic restaurant or annoying vegetarian restaurant. The constitution of menu that has a favorable balance and a lot of options was one of the other good points.
マッシュルーム玄米リゾット。これは街角の普通のビストロで食べました。オーガニックを謳った店でも、ややっこしいベジタリアンレストランではありません。こういうメニュー幅もセルビアのレストランの魅力だと思います。

belgrade3_8.jpg

belgrade3_9.jpg belgrade3_10.jpg
There was a fancy susi bar.
おしゃれな寿司バーもありました


Surprisingly, McDonald in Belgrade served a nice sandwich. There was one in front of my hotel, and I crossed the street and headed to it every morning. Not apply only to McDonald, every restaurant serves very tasty bread has a wider variety of items.
驚いたのですが、ベオグラードのマクドナルドのサンドイッチがとても美味しい。ホテルの前にあるマクドナルドに、毎朝通りを渡って通っていました。マクドナルドに限らず、どこのレストランも美味しいパンを出してくれます。種類も多い。最高。

belgrade3_11.jpg

belgrade3_12.jpg

Following photos are what I had in Skadarlija.
以下はスカダルリヤ通りで食べた料理です。

belgrade3_13.jpg

belgrade3_14.jpg

belgrade3_15.jpg

belgrade3_16.jpg belgrade3_17.jpg

belgrade3_18.jpg

belgrade3_19.jpg

Posted by Kinakinw | 12:15 | Comment [0] | TrackBack [0] | Travel & Hot Spring

01 2014

Strolling through Belgrade

belgrade2_1.jpg

I stayed at a former first-class hotel, Hotel Moskva that was located in the center of Belgrade. The accommodations at that classic hotel were much better than expected.
滞在したのは、ベオグラード中心部にある往年の一流ホテル、ホテル・モスクワでした。水回りを含め、予想していたよりも設備は良く、満足の滞在となりました。

belgrade2_2.jpg

belgrade2_3.jpg belgrade2_4.jpg

belgrade2_5.jpg

The location of the hotel was really good.
本当にいい場所にあります。例えれば、有楽町に泊まっているという感じでしょうか。

I had one day off in Belgrade and took a leisurely walk around the hotel with my friend.
一日は完全オフにして、友人とホテルの周りを散策しました。

belgrade2_6.jpg

belgrade2_7.jpg

We came to view his Serbian Orthodox Church and ran into a ceremony. We discreetly walked into the church and took (maybe) their Communion. It was the first time for me to see a ceremony of Orthodox Church. In their manner, they didn’t just make a cross on one's chest, but they also kneeled and bowed until forehead touched the floor after that. The chant was also unique.
セルビア正教の教会を見に行ったら、なにやら宗教行事が行われていました。さりげなく入って見せて頂きました。正教の儀式は初めて。この宗派ではミサではなく「聖体礼儀」と言うらしいですが、多くの方々が集まり、祈りを捧げていました。正教のスタイルなのでしょうか。ただ十字を切るだけではなく、その後膝をつき頭が床につく位礼をされていました。チャントも初めて聴くものでした。

belgrade2_8.jpg

belgrade2_9.jpg

The main pedestrian and shopping zone, Knez Mihailova Street, was a pathway through many spots including Belgrade Fortress, so I walked along it many times during the stay.
歩行者天国のメインストリート、クネズ・ミハイロヴァ通りは、ホテルから主だった観光スポットへの通り道なので、何度も歩きました。

belgrade2_10.jpg

belgrade2_11.jpg belgrade2_12.jpg

Skadarlija that is known as bohemian quarter of Belgrade is a vintage street, which is also called Belgrade’s Montmartre. This famous tourist attraction includes many restaurants offering the typical national cuisine. I had lunch (once) and dinner (twice) there.
ボヘミアン街として知られるスカダルリヤ通り。芸術家が集まった地区であることから、ベオグラードのモンマルトルとも呼ばれます。街でも指折りのツーリストスポットであるこの地区には、たくさんのレストランがあります。私もランチを一回、ディナーを二回この通りで食べました。

belgrade2_13.jpg

belgrade2_14.jpg

belgrade2_15.jpg

belgrade2_16.jpg

Do you know? After Yugoslav Wars, Japan helped Serbia including extending buses. The people of Serbia made donations, about 200 million yen for the Great East Japan Earthquake (the average monthly income in the country is 40,000 yen).
ユーゴスラビア内戦の後、日本がセルビアを支援したってご存知ですか?このバスも日本が供与したものです。東日本大震災では、セルビア国民はいち早く義捐金を集めてくれたそうです。月収平均4万円のこの国で、2億円もの寄付が集まったそうです。

belgrade2_17.jpg

belgrade2_18.jpg

belgrade2_19.jpg

Posted by Kinakinw | 17:44 | Comment [0] | TrackBack [0] | Travel & Hot Spring

28 2014

Hi, Belgrade!

belgrade1_1

I regularly go overseas once a year for a conference, and I deliberately choose one in Europe over recent years. This time, the venue was Belgrade, Serbia located at the confluence of the Sava and Danube rivers. The river in front of the left in the opining photo is Sava, and the one in the back is Danube. I stayed there for 5 nights, and then I joined my friends and traveled around Montenegro and Greece.
仕事を兼ねた年に一回の海外旅行が定番になっていますが、ここのところ意識的にヨーロッパを旅先に選んでいます。今回の目的地は、ドナウ川とサヴァ川が合流するセルビアの古都、ベオグラード。写真の左手前がサヴァ川で、奥がドナウ川です。ここに五泊し、友人と合流後にモンテネグロとギリシャを回りました。

belgrade1_2

For people who are around the same age as Kinakinw and above, the city may be remembered as the capital of Socialist Federal Republic of Yugoslavia. There are still many functional “60s-modern” buildings and the former capital is scarred by Yugoslav Wars in 90s. Though, I didn’t have time to look around those tragic sites.
私の年齢やそれ以上の方々にとっては、旧ユーゴスラビア連邦の首都として記憶に残っていると思います。街のあちこちに、60年代に建てられた、当時機能的でモダンであっただろうと思われる建物が残っています。私は見て回る時間はありませんでしたが、90年代に起こった内戦の傷跡が残る建物も多く残されています。

belgrade1_3

On the day of my arrival, an evening cocktail party was held a restaurant in Belgrade Fortress consists of the old citadel and Kalemegdan Park where I took the opening photo.
到着した日は、カレメグダン城址公園(冒頭の写真もそこから撮りました)の中にあるレストランでカクテルパーティーがありました。

belgrade1_4

belgrade1_5 belgrade1_6

Because many participants attended, I couldn’t get to eat any food that night, so I revisited it days later with my friend.
参加者が多く、とても食べ物にはありつけませんでした。そこで、後日友人とこのレストランを再訪しました。

belgrade1_7

belgrade1_8

belgrade1_9

belgrade1_10 belgrade1_11

The lunch looking at Danube was superb!
ドナウ川を眺めながらのランチは最高でした!

belgrade1_12

belgrade1_13

belgrade1_14

belgrade1_15

belgrade1_16

Belgrade Fortress was a perfect location for a walk.
カレメグダン城址公園は散歩にうってつけの場所です。

Posted by Kinakinw | 17:17 | Comment [0] | TrackBack [0] | Travel & Hot Spring

23 2014

Despairingly Magnificent Prospect

Mideast1

At the date of 23rd of September at 2pm, I’m writing this with half an eye on CNN world news, the air strike on ISIS in Syria by the U.S. and "partner nation forces".
現在9月23日午後2時。このブログを書きながら、アメリカと協力国がシリアのイスラム国に対して行っている空爆のニュースをCNNで見ています。

I passed through near the disputed region of Mideast on my flight from Doha to Belgrade last month. The landscapes of this area were nothing short of eye-opening in a good way and a bad way. That was a tremendous view of bare hillside and bare field for miles and miles. It seemed that there was nothing to cure our mind and body.
先月、ドーハからベオグラードに向かう時、この中東の紛争地域の近くを通りました。機上から見たこの地域は、目を見張るばかりの絶景です。いい意味でも悪い意味でも。延々と続く岩肌に木一本ない景色。人間の心と体を癒すものは、ここには何もないように思えてしまいます。

Mideast2

I selected a left-side window seat, so the northern part of Iraq ,where the U.S. was carrying out a raid at that time, should be beyond the horizon. I deeply accepted the situation of the follower of Yazidi who were forced to flee to the non-viable mountains . And Syria was further ahead of that.
左翼の窓側に座っていたので、この時アメリカが空爆を行っていたイラク北部はこの地平線の先にあるはずです。生き物を拒むこんな山に逃げ延びなければならなかったヤズディ教徒は、まさに命の危険にさらされているのだと納得しました。その先にはシリアがあります。

Mideast3

Posted by Kinakinw | 15:42 | Comment [0] | TrackBack [0] | Travel & Hot Spring

26 2014

I’m on a Journey

doha1.jpg

On the way to central Europe, I took a transfer at newly opened Hamad International Airport in Doha, Qatar before dawn.
中欧に向かうため、未明のハマンド国際空港で乗り換えました。カタールのドーハにお目見えした新しい空港です。

doha2.jpg

Passing through an air bridge, you get in a long walkway.
ボーディングブリッジを渡り、エスカレータに乗ると、長い通路に出ます。

doha3.jpg

doha4.jpg

Following the transfer sing, you have to keep on walking all the way.
「transfer」のサインに従ってひたすら歩きます。

doha5.jpg

Is the train in service during daytime???
昼間はモノレールが動いているのでしょうか?

doha6.jpg

Go right at the first fork.
最初の分かれ道を右に。

doha7.jpg

If you have a boarding pass for a connection flight, go through the security check.
乗り継ぎ便のボーディングパスを持っていれば、セキュリティチェックへ。

doha8.jpg

doha9.jpg

Then, you reach large departure lobby where many shops and eateries stand.
セキュリティを抜けると、多くのショップや飲食店が立ち並ぶ広大なロビーに出ます。
ここからA~Eまでの各ゲートに行けます。

doha10.jpg

The transfer was really easy and simple at the new airport.
新しい空港での乗り継ぎはとてもわかりやすかったです。

Posted by Kinakinw | 06:40 | Comment [0] | TrackBack [0] | Travel & Hot Spring

29 2014

My Loved One

One day last week, I stayed up late watching videos on YouTube after I got into bed.
Some Japanese over fourth may know him or, at least, be familiar with the tune that was sung by a pop idol under different title.
先週のある晩、ベッドに入ってからYouTubeのビデオサーフィンで夜更かししてしまいました。
40歳過ぎの日本人ならば彼をご存じかも知れません。少なくとも、郷ひろみが“セクシー・ユー”という微妙なタイトルでカバーしたこの曲は聴き覚えがあると思います。



He is Yoshitaka Minami, a charismatic songwriter and singer, who released his debut album named “the heroine of skyscrapers (translated by Kinakinw)” in 1973. I got its CD in later years and was surprised at how cool it was. His works are absolute gems, especially up to the early 80’s. He belongs to the genre of Adult Contemporary. Concurrently with Michael Franks, Bobby Caldwell, and Boz Scaggs, standard-bearers of Japanese AC including Yoshitaka were popular.
南佳孝。今でも私は愛を込めて佳孝と呼ぶ、メロディメーカー&シンガーです。1973年に伝説のアルバム、“摩天楼のヒロイン”でデビューしました。後年CDを聴いてそのおしゃれさに驚きました。彼の音楽は珠玉の作品だらけ。特に80年代前半までの作品は素晴らしい。ジャンルとしてはAOR(日本限定の呼び名で、英語ではAdult Contemporary)。マイケル・フランクス、ボビー・コールドウェル、ボズ・スキャッグスといった面子が活躍していたちょうどその頃、日本でも南佳孝をはじめとした大人サウンドが流行っていたのです。

Yoshitaka Minami album

I wasn’t interested in some his hit songs at the time, but I started to listen to his music because of his second album I got from an older acquaintance. Shortly after that, I met him at an art gallery in Aoyama, when I just became a high school student.
“モンロー・ウォーク”や“スローなブギにしてくれ”、といったヒット曲にはあまり興味がなかったのですが、年上の知り合いからセカンドアルバム(LP)を貰ったのをきっかけに彼の音楽を聴き始めました。それから程なく、青山のギャルリー・ワタリ(もちろん木造時代)で彼との出会いを果たすのです。その時、私は高校生になったばかり。

He was so sophisticated, mature, and cool that he just blew me away, and I instantly fell for him. I can still see the scene. I, a corny no-name teenager, stood rooted to the spot and felt certain that he was the one for me. Of course I haven’t had a chance to meet him again until now, and the encounter is a pleasant memory.
彼はとてもとても素敵な大人の男性で、もう一目惚れというやつですね。芋っころのような15,6歳の少女であった私は、彼に圧倒されて立ち尽くし、これは運命の出会いだと確信したのでした。今でもその情景が鮮やかに目に浮かびます。当然、それ以来再会することなく今に至り、その時の出会いは良い思い出になっているわけですが。

I didn’t see his image in those days for a long time. I don’t know when the performance was filmed, but the musician who is young in the now in the video is perfect picture of Yoshitaka at that time.
その頃の彼の姿を長い間見ていませんでした。このビデオはいつ収録されたものかわかりませんが、そこにいる、今となっては若いミュージシャンである南佳孝は、あの日の彼そのものです。

I’m going to spend this summer with his bossa nova & samba cover album, “Blue Nude”, that I thoroughly recommend.
2002年のカバーアルバム“Blue Nude”を引っ張り出し、今年の夏はごきげんな彼のボサとサンバと一緒に過ごそうと思います。

Without Yoshitaka, I kind of think you're missing out.
佳孝を聴かないなんて、人生損をしていますよ。

Yoshitaka Minami
Recent Portrait 近影

Official Homepage
Yoshitaka Minami iTunes

Posted by Kinakinw | 17:16 | Comment [0] | TrackBack [0] | Tokyo Life

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。